劇団「凸劇自遊時間」の劇団員によるブログ!
くだらないけど いい話。
そんな劇団のそんなメンバーの日常をお届けします
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -
<< 軌跡8 | main | ただいま公演中です! >>
軌跡9
ヤスです。


いやー、とうとう来ましたよー。

いよいよ明日は阿佐ヶ谷へ出陣!いよいよ劇場入りです〜。


ワクワクしてます。

ドキドキしてます。

ハラハラしてます。


いつまで経ってもこの気持ちの高揚だけは変わりませんね。


気の小さい役者だなーって思った時もありましたが、きっと僕は今のような気持ちになること自体が好きなんだなーって思います。


これから怒涛の5日間ですのであんまり夜更かしするわけにはいかないんですが、どうしても書き綴っておきたい例のヤツが残っております!


僕から最後にご紹介出来る過去公演はこれ。


120310_0246~01.JPG


2006年1月「セルリアホテル」!


とうとうここまで遡ってきました。


僕にとって初めての凸劇がこのセルリアホテル。


この時点で第16回公演と数を重ねてきた凸ですが、僕にとってはこれが原点です。


“ここではないどこか”

“くだらないけどちょっといい話”


当時はまだ凸劇のスタイルすら全然知らなくて、とにかく全てがめちゃくちゃ大変で、


スピーディーな展開、


身体一つでの様々な表現効果、


ゴリエダンスの完コピ、


そして7つもある出入り口を使った出はけ地獄…。


この大変さはおそらく凸劇ならではのもので、とてつもなく大変だったんだけど、気づいた時にはまたこの集団で舞台をやりたいとそう感じました。



飛行機乗りが空を自由に飛び回っていて、指揮官や整備士、一流の飛行機乗りを目指す兄と飛行機に乗るのをやめた弟…。

偶然、小説の題材を探していて墜落してしまった主人公の周りにはいろんな人物のドラマが広がっていたわけですよ。


「みんなが集まるそのアパートは、セルリアホテルと呼ばれていました」



僕の中では絶対に忘れられない台詞です。



さてさて、


ネガティブ一直線で書き綴ってきました後ろ向き日記ですが、それもこれにて終了ですなー。

本番はもうすぐ目の前!


後ろばっかり見るのはほどほどにして前向きにいい芝居にしてやるぞー!



凸劇自遊時間 vol.23


「関根成康の書けない理由」


2012年3月23日(金)〜25日(日)全5ステージ


◆劇場

ART THEATER かもめ座

東京メトロ丸ノ内線「南阿佐ヶ谷駅」徒歩5分
JR中央線・総武線「阿佐ヶ谷駅」徒歩10分


◆日時

3月23日(金)19:30開演

3月24日(土)14:00開演/19:00開演

3月25日(日)13:00開演/18:00開演


◆チケット(全席自由・税込)※予約制

前売・当日/1800円 中高生/1000円


今週金曜から開幕です!


皆様のご来場、心よりお待ち申し上げますー!


Posted by : sekii | sekiiのつぶやき | 23:36 | comments(3) | -
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 23:36 | - | -
コメント
後ろ向き日記、いえ、凸劇さんと康成さんの軌跡、楽しく読ませていただきました。私の凸劇の観劇歴は「ファルシード」からなので、もっと前から観たかったと悔やまれます。
凸劇と私の出会いも『偶然』でしょうか?(^o^)
いよいよですね。「関根成康の書けない理由」
初日、おめでとうございます。
みなさん、怪我、体調に気をつけて、最後までファイティン!!凸劇の世界観。くだらないけどいい話、大好きです。素敵な舞台を楽しみにしています。
| KAZ. | 2012/03/23 4:22 PM |

ごめんなさい。泰成さんの名前を間違えていました。本当に失礼しましたm(_ _)m
| KAZ. | 2012/03/24 1:32 AM |

KAZ.さん、コメントありがとう!いやいや全然気にしないで下さいませ〜。今回の公演タイトルのせいもあってよく間違えられるんで(笑)
| ヤス | 2012/03/25 12:09 AM |










TOP