劇団「凸劇自遊時間」の劇団員によるブログ!
くだらないけど いい話。
そんな劇団のそんなメンバーの日常をお届けします
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -
軌跡4
ども。

劇団ブログを俄然独占中、ヤスです。


もう2月も終わりですか。


一日一日は長く感じるってのにふと息をつくとやっぱり日時が経つのは早いような気がしてしまいます。


本番が近づくに連れ、段々と余裕がなくなりがちな僕ですが、何事も焦りは禁物!


これ自分への忠告です。


さぁーて、今夜も思い出に浸りますか。


第4弾はこれ!

120228_0105~01.JPG



2007年12月「カラフル・キューブ」!


もうかれこれ4年以上前の公演ですね。


凸劇記念すべき第20回本公演は「キューブ」というオリジナルスポーツを題材にした凸劇らしさがぐっと詰まったアスリートストーリー!


言葉で説明しようとするとどうしても安易な感じになっちゃいますが、ケガに悩まされたスーパースターとそんな彼を追いかけてきた次世代のスターのお話。


「今が決断のときだとしたら…なにを手放しますか?」


第20回という節目の公演で、このチラシに載せたこのフレーズは今思えば当時とても重いテーマを背負って挑んだように思えてきますね。


記念すべき回だからいつも以上に華やかにするってことはもちろん、でもそれだけになっちゃうのは簡単というか…


むしろ記念すべき回だからこそストイックに、これから先のカタチがどう変化して行っても絶対に諦めたり投げ出したりはしない、そんな強い思いを内に秘めて挑んだ公演だったように思います。


実際にこのフレーズに対して凸が応えた言葉は“何も手放さない”という欲張りな答え。この答えこそが今に繋がる道しるべになったんじゃないかな…。

もちろん僕個人の解釈が混ざっているんで、どう感じたかは様々ですけどね。



…あれ?


あれ?なにこれ?


もしかして…今日かなり暗い?



あちゃー、ネガティブ日記の真骨頂が出ちゃってますね。



大丈夫!

ここからちゃんとアゲて行きますよぉー!

なんてったってそれまでタイトルに色を入れてきた凸の集大成を表す“カラフル”ですから!

続きを読む >>
Posted by : sekii | sekiiのつぶやき | 01:34 | comments(0) | -
軌跡3
そろそろ定着してきた頃でしょうか。


どうも、時をかけるヤスです。


過去の公演を思い出すことで今の芝居の糧にしようと始めたわけですが、最近はすっかりそれ自体が楽しくなってきました。

夜な夜な寝る時間削ってまで思い出し笑いとか、なんてネガティブ!


ザ・後ろ向き日記!第三弾!


自主稽古でもしろよと怒られそうですが、今回振り返る公演はこちら〜。



120225_0020~01.JPG



2008年8月「JACK」!


出演者9人、凸では何回もお世話になった江古田ストアハウスでの公演。

そう、「LOSE」の前身ですね。


銀行強盗をするとある集団のお話。チラシの蝶のマークは衣装にも付けていましたね。


いつも男性の役者さんが多い凸ですが、この時は男7女2とより一層男くさい!


映画で言うならオーシャンズ11みたいな感じですかね?


もっともくだらない要素はたっぷりありましたけど。



いやー実はこのJACK、僕が凸劇で初めて主役の座を頂いた公演!


いやぁ稽古中なんかはとにかく主役、主役、主、主っ!とはしゃいでいましたね。


みんなが優しくかまってくれるもんだから馬鹿の一つ覚えで超調子に乗っておりました。


今思えばとてもお恥ずかしい…

そうそう、劇中ではちょっとしたダンスもあって、振り付けを僕が通わせてもらっていたダンス教室の先生安田麻里さんにご指導してもらいましたね。


年長組の役者さんはガチガチに硬い身体に鞭打って頑張ってました(笑)


それから個人的には草野くんの役が好きだったなー。


マンガのような食いしん坊のいじられキャラでしたが、今まで見たことない彼の新境地でとてもキュートだったなぁ。


今回も草野くんは出演してくれますし、そんなキュートな一面もきっと見せてくれるはず!


本番まで一ヶ月を切ったと言うことで明日は午前中から稽古!

そんなわけで今日はこの辺で。
あでゅー。



Posted by : sekii | sekiiのつぶやき | 00:57 | comments(0) | -
先週のこと
ヤスです。

本日はワタクシ事のただの日常日記です。


先日ちょっと野暮用で一日だけ地元に帰ってきました。


一年ぶりぐらいですかねー。


新幹線使っても約5時間、深夜バスだと約8時間というなかなかの距離なので最近はめっきり帰る機会も減ってきたんですが。


僕の地元はいわゆる雪国!


今年はニュースでも豪雪だってちらほら耳にしていたので、念のためスノトレを用意して帰省。(正式名称はスノートレッキングシューズ。東京じゃまず売ってません!)


幸いにもちょっと雪は落ち着いた時だったんですが、しかしまあ寒い寒い。


ちなみに僕の実家の方の風景はこれ。


120215_0950~01.JPG



見てわかるように超田舎です。
見渡す限り山とたんぼ、最寄のコンビニまでは車で10分。
外灯?そんなんもちろんありましぇ〜ん!


実家に帰っていつも思うのはとにかく静か。

東京での生活に慣れちゃったからか時間の流れがとても遅く感じます。

わずか一日の帰省でしたがちょっとだけリフレッシュ出来たかなって感じです。


あ、ホントただの日記になっちゃいましたね。


まぁ、たまにはいっか。


Posted by : sekii | sekiiのつぶやき | 01:43 | comments(2) | -
やっちまったぜ
ヤスです〜


本日はちょっとだけお酒が入っちゃっております。



と言うのも、本日はスタッフ打ち合わせ&劇場下見に行って参りました!


主宰三川氏と音響の日野くん、いつもいつもお世話になってる照明の栗山ちゃんと待ち合わせをして、いざ、阿佐ヶ谷かもめ座へ!


かもめ座でやるのはかれこれ5、6年前に客演先の劇団に出演させてもらった時以来です。


劇場に着くと今回舞台美術を引き受けて下さった銀色模型さんと合流!


僕も以前出演をさせて頂いた劇団さんなんですが、今回なんと舞台面で力を貸して頂けることに!


いやいや本当に有り難い!


かもめ座の小屋主さんにも御好意で通常ではありえないぐらいにたっぷりと時間を頂くことが出来まして、改めて一つの舞台を作るのには本当にたくさんの人の力が支えになってるんだなーって再認識させられましたね。


下見、そして打ち合わせと同席させてもらうことで役者としてもモチベーションがぐっと上がりました。


こりゃあ芝居の方ももっともっと頑張らねば!うん!



……そんな決意とは裏腹に、


只今、終電逃して徒歩で帰宅中。




あああぁぁぁぁ、やっちまったぁよおぉぉ…(泣)



寒いよぉ、あと1時間は歩くよぉ…


もう狂ったようにセリフ覚えるしかないですね、へっくし!

Posted by : sekii | sekiiのつぶやき | 01:56 | comments(0) | -
軌跡2
ヤスです。


なんとなく勢いだけで始めてしまった企画ですが早くも2回目!

凸で誰よりもネガティブな男の、ザ・後ろ向き日記


…いや、別にこのフレーズそんなに気に入ってるわけじゃないんですけどね。

まぁ僕のおつむではこれが精一杯なわけですよ。


もっとオシャレなキャッチフレーズ募集してますぅ〜。


さぁーて、

今回振り返ってみる公演はズバリこれっ!


120217_0443~01_Ed.JPG



2009年10月「茂手木宏の優しい由」!




チラシにちょろっと写ってはいますが、この時の公演は普段とちょっと違うプロデュース公演!

何が違ってたかと言うと、もう芝居の構成自体ががらっと違ってましたね。

チラシの裏に書かれていたあらすじは、「フラッシュバックオムニバスストーリー」と表記。

「そんな言葉はない」と確か当時の三川氏は自分で言っていましたけどね(笑)


でも確かにオムニバスのようなショートストーリーがいくつも展開されて、いつもとは違う凸のスタイルだったことは間違いないですね。


僕個人のちょっとした思い出としては公演終わってあんまり面識のなかった方にも、

「あ、茂手木くんだ」

って言われた時はなんか嬉しくてニヤニヤしちゃいましたね。
あは、気持ち悪いですよねー。

この時の出演者も12人と多かったんですが、初めて凸に出演してくれた方も多く、久々に出てくれた木皿くんなんかもいて稽古は新鮮な感じだったなー。
あ、沖島さんお帰りなさいなんてアンケートもあったっけ。


「茂手木」に関しては印象的だったのはセリフと言うよりはいくつものシーンが散りばめられていたからそっちの印象が強いですね。


職員室、お見合い、部活、万引き、カラオケ、新薬、同窓会…

いや、俺結構覚えてるな!


まぁ、唯一手元に公演のDVDがある作品なんで…それなりに何回かは見たし当然ですかね。

あ、そうそう!


本編とは関係ないけど、YouTubeに予告Vをアップしようってことになって相当ロケもやったなぁ。

アカペラで茂手木のテーマとか入れて……まだ記録が残っていたらちょっと恥ずかしいですが、いやー懐かしいですねー。



ちなみにもう気づいている人もいるかとは思いますが今回の「〜書けない理由」ってのはこの茂手木からきています。


茂手木っぽい要素が組み込まれた本公演。


茂手木を観た人もそうでない人にも楽しんで頂けるように頑張りますよー。



いやいや今日も長くなってしまいましたね、ヤスでした。



Posted by : sekii | sekiiのつぶやき | 00:41 | comments(0) | -
詳細発表!!
こんばんは、ヤスです。


珍しく連続更新が続いていますねー。自分でもちょっとびっくりです。


本日も稽古帰り。
まだまだ冬の寒さが堪えますなー、今日なんかちょっとアラレ降ってたし。


そういえば稽古の合間での雑談で発覚したんですが、以外に関係者はこのブログチェックしてくれてるんですね。


いいんすよー、コメント!


遠慮なくしてくれていいんすよー!


コメントしづらいわ、ってコメントでいいからどんどんしてちょうだい!!



さてさて、


当初の計画では公演の情報は小出しにしてブログのアクセス数を稼いでやろうなんてひそかに考えていたんですが…3月下旬なんてもうそんなに時間もないですよね。


やっぱり一人でも多くの人に足を運んでもらいたいからここで詳細をババッと発表しちゃいます〜。



劇自遊時間、

第23回本公演!


2012年、

3月23日(金)〜25日(日)

全5ステージ

at

阿佐ヶ谷かもめ座


タイトル、


「関根成康の書けない由」



はい、

ざっくりこんな感じですー。


タイトルは至って真剣にこのタイトルです!


公演のタイムテーブルに関してはちょっとまだ調整中。


出演者はもちろん決定はしていますが、それはせっかくなんでタイムテーブルと一緒に追ってご紹介いたします。



いやいや、わずか三日間の公演ですが是非とも今から予定の調整をして足を運んで頂きたい!

僕個人と交流がある方々には近々ご案内メールも送らせて頂きますので一つよろしくお願いします!



そしてもう一つ、今回の公演の概要を先行公開します。



今回はなんと、


一つの公演で
2つの芝居をやります!


俗に言う「オムニバス」に近いスタイルです!


今までの凸ではやらなかったちょっと毛色の違う公演になると思いますよ。


残り一ヶ月、突っ走っていきますんでよろしくぅ
Posted by : sekii | sekiiのつぶやき | 00:25 | comments(2) | -
軌跡
ヤスです。


大層なタイトルでスタートしましたが、とうとう始まってしまいます。

誰一人として待ち望んでいなかったこの企画。

凸で誰よりもネガティブな男の、ザ・後ろ向き日記


まぁちょっと過去の公演のことを振り返ってみようというただそれだけなんですけどね。


長い人生に比べたらほんの少しの間だったのかもしれないですけど公演からも芝居からも遠ざかってしまいましたからね。

次回公演へのモチベーションを高めるためにも敢えて過去の公演を僕視点で振り返ってみようかと思いますー。



さーて、どの公演にし・よ・う・か・な。

やっぱり一番最近のところからにしておきましょう!



120212_0130~01.JPG



2010年8月「LOSE」

一番最近がもう一年半も前ですか…。もう既にちょっと懐かしい感じですね。


この時の出演者は13人。


何気に過去最高の出演人数だったんですよ。


この時はその2つ前「JACK」の続編ということで当時の役者が全員揃ったというだけでも演じる側としては嬉しかったですね。


緊迫した空気やカジノを舞台にした駆け引きなんかがどこかスタイリッシュな感じの公演だったなー。


あ、もちろん凸らしい身体表現もたくさん盛り込みましたね。

ルーレットの台とかマッスルスロットとか貧弱スロットとか。



僕個人が印象的だったのは…銃を向けたくない相手に銃を向ける瞬間ですね。

本気じゃない、だけどそうでもしないといけない追い込まれた心情。

上手く表現出来たのかはわからないけど、ドキドキして身体中に嫌な汗をかいたことははっきり覚えてます。


そして印象深かった台詞は、


三川氏の「俺、全力で人生守りに入ってるから」と、
マッスルこばしさんの一番最後の映像の台詞、超人ですから」。


守るだの超人だの、キン肉マンか!?ってな感じですが、どちらもホントかなりぐっときたんすよ。いやホント。



まぁそんなわけで、ざっくりと過去を振り返ってみたわけですが、気づけば深夜2時ですよ。
書いてるうちにどんどん当時のエピソードを思い出してきて一人テンション上がって来ましたが、きりがないので今日はこの辺で。



これからちょいちょいこんな根暗日記も挟んでいきますよ!


Posted by : sekii | sekiiのつぶやき | 01:39 | comments(0) | -
稽古帰り
ヤスです。

今日は稽古帰りでの更新ですー。


今回の稽古は今までにないちょっと変則的な稽古日程で進めておりまして、今日は夜22時から24時までの稽古でした。

いやいや通常ではなかなか耳にしない時間帯なんでしょうが、別にお酒飲みながらとかじゃないですよ。

ノンアルコール、至って真面目に稽古してます。

ちょっと今はその方がスケジュールの調整がしやすくて短時間でぐぐっと集中してやってるわけなんですが、まぁ一日がとても長く感じますね(笑)


そしてふと気づいたんですか、


いつからか稽古帰りとか移動の電車で一人だと当たり前のように堂々と台本を読んでいる自分がいるんですよね。


以前はなんかちょっと気恥ずかしいって言うか、ボロボロだし、いろいろ書き込んであるし、…あの人役者さん?みたいに見られちゃうのも照れ臭いとか。


今思えば小心者と言うか、自意識過剰と言うか…


なんかいつの間にかそんなのどーでもよくなったみたいで、今じゃもうぶつぶつと声に出さない程度で台詞覚えてたりしてるぐらいなんですよね。



遠目に見ればちょっと不審者ですが偶然見かけても駅員さん呼んだりしないでね(笑)


公演に向けて稽古は一歩一歩進んでおります!


ヤスでした。


Posted by : sekii | sekiiのつぶやき | 01:55 | comments(0) | -
更新してますぞ!
ども。

若さにしがみつきたいお年頃、ヤスです。


いやー、まだまだブログ再開し始めて日も浅いからだとは思いますが、予想通りになんのリアクションもないですね。


まぁさすがに半年以上も凍結していたら無理もないですよねー。


僕もさぼっていた間はたま〜にチェックしては、三川氏のイクメン日記になってるやん、ってすっかり他人事にしちゃってましたし…いかんですね。


うーん、


これは案外まだ誰一人として気づいていなかったりして…


……


………


…………。



劇自遊時間、

3月に公演しますよ!

3月下旬ですよー!



なんとなくもう一回告知してみました。

一応情報は小出しでいきます(笑)



さてさて僕一人の連続更新はどこまで続くかな?


ちなみにこのままだと、大して面白くもないのに無駄に長い、ミスターネガティブシンキング日記が始まっちゃいますよ。


劇団関係者の皆さん、これに気づいたら早目に止めて下さいね。


Posted by : sekii | sekiiのつぶやき | 23:34 | comments(5) | -
節分
ほい、ヤスです。

凸劇の公演を発表してからまだほんの数日ですが、もう2月に入っちゃいましたね。
油断していると3月の本番もあっと言う間に来ちゃいそうな気がして怖い怖い。


あ、そういえば今日は2月の一大イベント節分でしたね。


マメ巻きとかみんなやりました?
僕がおそらく最後にやったのは多分小学校くらいだったかなー。
もうすっかりマメ巻きからは遠ざかってしまいましたが、でも恵方巻だけはしっかり食べましたよ!
ちゃんと北北西の方を向いて喋らずに黙々と食べきってやりました。

なんか東京の方でも恵方巻を食べる習慣が出来たのって割とここ最近になってかららしいですね。

僕の地元は関西寄りのためか、もう小さい頃から節分には恵方巻ってイメージがあって、なんだかんだ毎年ちゃんと食べてるんですよ。


去年の話ですが、


いつも仕事前の決まった時間帯に立ち寄ってたコンビニがあって、顔もタバコの銘柄も覚えてくれてるそのコンビニのおばちゃんに、


「…お兄ちゃん、恵方巻予約してくれない?店舗毎にノルマがあってさー。あ、50円割引するから」


って言われてあっさり予約しちゃいましたもんね(笑)
我ながらなんていいお客だ。


今年もしっかり恵方巻食べたしこれで一年間健康でいられるらしいし、思えば今まで大きな病気とかしなかったのは案外これのおかげだったりしてー。

まぁ少なくとも本番までは身体壊さずに乗り切ってやりたいですね。




あと私事ですが…

この一大イベントでとうとう30代に突入しました。
…体力の衰えが目立ち始めそうだ…

稽古頑張りやす。


Posted by : sekii | sekiiのつぶやき | 01:16 | comments(0) | -
TOP